U3(ユーキューブ)サブスクリプション

通話録音 U3 REC

ボイスロガー(通話録音装置)や、携帯電話事業者の通話録音サービスと連携し、通話録音データの蓄積・管理を行うVoISplusの機能をクラウド上で提供するサービスです。
U3 RECは、現在ドコモの携帯電話向け「通話録音サービス」に対応し、「通話録音サービス」内にて、ドコモでの販売を開始しております。その他の携帯電話事業者の通話録音サービスについても今後対応予定です。

U3 RECご紹介動画(ドコモ・通話録音サービス対応)

特長

POINT 1

クラウドストレージサービス

お客様はサーバーなどの設備を持つ必要がなく、システムの管理も不要です。

POINT 2

日本国内のデータセンターを利用

信頼性の高い日本国内のデータセンターを利用しています。

POINT 3

マルチロガー(通話録音装置)対応

VoIP、アナログ、ISDN、固定電話、携帯電話(今後対応予定)の全ての通話録音データの管理が可能です。
接続可能なボイスロガーは、台数の制限なくご利用いただけます。

POINT 4

1拠点~複数拠点の通話録音データを一元管理

複数拠点での通話録音データも一元管理が可能です。

POINT 5

柔軟な契約体系

通話録音データやユーザーの増加に合わせた柔軟な契約体系をご用意しています。

POINT 6

高セキュリティ

通話録音データは全て暗号化し保存されるため、安心してご利用いただけます。

POINT 7

WEBブラウザ上で通話録音データの検索・再生が可能

通話録音データの検索・再生はWEBブラウザ上で実行できます。 暗号化対応の専用ソフトウェア(無償)を利用することにより、ダウンロードした通話録音データの 再生・管理も可能です。

主な機能

機能 機能概要
データファイルの収集 ボイスロガー(通話録音装置)から通話録音ファイルの収集を行います。
データの暗号化 収集した通話録音データは全て暗号化し保存します。
ユーザー管理 ログイン権限の設定 グループ管理者/一般加入者の権限でのログイン設定が可能です。
グループ管理者は、WEBブラウザ上でグループ内メンバーのパスワードと、通話録音データの操作権限の変更が可能です。
通話録音データ管理 通話録音データの操作 相手先電話番号や自社電話番号、通話時間帯(年/月/日/時/分/秒)など、条件を指定して通話録音データを検索し、再生することができます。通話録音データのダウンロードや削除も可能です。
検索条件の保存 個人用、グループ間共有用、2種類に分けて、検索する条件をシステムに保存し、検索時に読み込むことができます。

U3 REC 対応 ボイスロガー(通話録音装置)・サービス一覧

回線種別 製品・サービス名 製品概要
IP LA-6000 小規模~大規模拠点、コールセンター向けボイスロガー
NX-B5000 for Enterprise 小規模~大規模拠点向けVoIPゲートウェイ兼ボイスロガー
アナログ・ISDN LA-6000 + VP-1016 AN(アナログIP変換アダプタ)

小規模~大規模拠点、コールセンター向けボイスロガー

  • U3 RECの連携には別途コールロガー(ボイスロガーに一時保存されている通話録音データの収集などを行うソフトウェア)が必要となります。
携帯電話 NTTドコモ 通話録音サービス ご利用にはNTTドコモでのご加入手続きが必要です。
詳細はNTTドコモにお問い合わせください。
その他、各社の携帯電話通話録音サービスに今後対応予定

構成例

東京本社

03-5843-0200

受付時間 9:00-17:30
(土日祝日、年末年始休業除く)

札幌支店

011-813-6060

受付時間 9:00-17:30
(土日祝日、年末年始休業除く)

お問い合わせフォーム