NextGenビジネスソリューションズ

通信機器開発・製造/ソフトウェア開発
東京本社TEL: 03-5843-0200
札幌支店TEL: 011-813-6060
事業所アクセス

NGNシミュレータ1

販売終了しました。後継機種: 「NGNシミュレータⅡ」をご覧ください。

ネットワーク環境は、IPをベースとした統合ネットワークである、NGN(Next Generation Network/次世代ネットワーク)に移行を始めています。しかし、NGNに接続する機器やサービスを開発する際のテスト環境はまだ十分に整っておらず、実際にNGN公衆網を引いたり、キャリアの試験環境に出向いて接続テストを行う必要がありました。しかし、キャリアに出向いてのテストはコストもかかり、頻繁には行えません。また、NGNの公衆網を引いても、網側の条件を振ったテストは行えないなど、テスト環境には多くの課題があります。

このようなニーズに応え、NGNへの接続テストを自社内で行えるNGNシミュレータが、NextGenビジネスソリューションズの「NGNシミュレータ」です。


NGNの網側の動作をシミュレート

接続端末の契約電話番号、IPアドレスの払い出しをはじめ、メディアストリームごとの帯域制限や優先制御など、NGN実網の動作を忠実に再現。NGN網への接続試験、およびNGN端末間の通信試験が行えます。



これ1台でほとんどのテスト項目を網羅
 
NGNへの接続試験や、網負荷を挿入した端末間伝送品質試験が行えます。また、IP電話端末技術基準適合認定試験メニュー(オプション)やCIAJガイドラインで規定された接続レギュレーション試験メニューをプリセット。シナリオによるNGN-SIP異常接続シーケンス試験も可能で、また、PPPoEによる外部Webへの試験機能も搭載しています。NGN網への接続テストから端末機能のテストまで、NGN対応の端末やサービスの開発に必要なほとんどの試験が1台で行えます。

NGN公衆網を引くことなく自社内で端末テストが可能に

NGNシミュレータがあれば、NGN対応端末の開発を行うために公衆網を引く必要はありません。また、網負荷をかけるといった公衆回線では行えないテストも実施可能で、開発中のテストが自社の開発環境内ですべて行えます。


機能一覧

NGNシミュレータは、NGNに接続する端末機器の接続試験や端末性能のテスト、NGNを使ったサービスの通信試験を行うための以下の機能を搭載しています。

交換モード

NGN実網をシミュレートするモードです。本装置にNGN端末を接続し、NGN端末間の通信試験が行えます。

  • 契約電話番号、IPアドレス払い出しにより端末接続時の回線認証を実行。
  • 1回線につき、それぞれ最大8セッションのSIP接続、16セッションのメディアストリーム接続(※)が可能。
  • メディアストリームごとの帯域制限、メディアストリーム種別に応じた優先制御を行い、NGN実網の動作を忠実に再現。
  • 「追加番号通知」機能に対応。NGN直収交換機や、オフィスゲートウェイ(OGW)の接続に必要な番号情報サーバ機能を提供します。(オプション)
  • 「データコネクト」サービスに対応。帯域確保型データ通信のメディア転送をサポートします。(オプション)

※ただしメディアストリーム接続については、装置あたり20セッションの上限となります。

網負荷挿入

NGN網をシミュレートし、そこにCIAJ規格やCIAJガイドラインで規定された網負荷特性を挿入して、網負荷挿入状態での端末間伝送品質試験を行います。NGNの実網では行えない、異常時の試験が行えます。

接続レギュレーション

IP電話端末技術基準適合認定試験やCIAJガイドラインなどで規定された以下の接続レギュレーション試験を行うモードです。
  • 基本的機能 第32条の二
  • 発信の機能 第32条の三
  • 識別情報登録 第32条の四
  • ふくそう通知機能 第32条の五
  • 緊急通報機能 第32条の六
  • アナログ電話端末等と通信する場合の送出電力 第32条の八
  • 遠隔切り分けへの対応機能試験
  • 自動再発信タイミング試験
  • ふくそう通知時等の動作機能試験
  • 一斉登録(REGISTER)防止機能試験
  • サービス品質測定応答機能試験

これらの試験があらかじめ設定されていますので、試験メニューを選んでいただくだけで、面倒な設定をすることなく試験が行えます。


シナリオ試験

オリジナルシナリオ実行中画面

シナリオによるNGN-SIP異常接続シーケンス試験が行えます。代表的なシナリオをプリセット。また、オリジナルのシナリオを作成して試験を行うことも可能です。


PPPoE接続試験

本装置でPPPoE終端を行い、NGN端末からISPへの接続試験を行うモードを搭載しています。本装置に内蔵されたHTTPサーバへのアクセスや、外部アプリケーションサーバへの接続が可能です。

対応規格一覧

本製品は、以下の規格、ガイドラインに沿った試験をサポートしています。

機能 対応規格/ガイドライン
呼制御プロトコル TTC標準JT-Q3402
メディアストリームごとの帯域制限 ITU-T勧告Y.1221Appendix I
IP電話端末技術基準適合認定試験 端末設備等規則(郵政省令第三十一号)
接続レギュレーション試験 CIAJガイドラインCES-I001等
網負荷挿入 CIAJ規格CES-Q003-2、および
CIAJガイドラインCES-Q005-1